たよりにできる

加熱検知温度センサーアラーム

吸気口または排気口に障害物がある場合、防音エンクロージャー内の温度は、真空ポンプメーカーが設定した制限値を超える可能性があります。このセンサーでは、温度が許容範囲を超えた場合、アラームが鳴ります(赤色LEDが点灯し、90dB(A)の連続したアラーム音が鳴ります)。

アラームテスト機能:電池の充電状態やアラームの機能を確認するためのテストスイッチボタンがあります。スイッチを押すと、システムが正常に動作している場合、赤色LEDが点灯し、連続した音声が開始されます。

停電時でも作動するように防音エンクロージャーの主電源とは別に、単三電池2本(1.5×2)で稼働します。

過熱警告温度 ionbench 真空ポンプ

質量分析ベンチの特徴 :

真空ポンプ用防音筐体 ウィット振動減衰システム

除振システム

真空ポンプの振動が質量分析装置に伝わるのを99%防ぎます。
フル可動式MSベンチ

移動可能なベンチ

強力ロック付きホイールを装備

真空ポンプ用防音エンクロージャー

騒音低減性能:-15dB(A)(知覚騒音レベルで80%低減)

何かアドバイスが必要ですか?
必要なものが見つからない?